忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2017/12/17 05:21 |
インドが日本を抜いた!

インドが日本を抜いた!

携帯電話の最新情報

アジア太平洋地域の携帯電話ユーザー数は、

アジア太平洋地域の携帯電話市場を調査した最新レポートによると、


同地域トップの中国に続き、日本の携帯電話ユーザー数を、

インドの携帯電話ユーザー数が初めて上回った。

その後もインドの携帯電話販売は急速に伸び続けており、

昨年末時点での携帯電話ユーザー数は1億4,270万人を突破したと
いう。

やはり中国、インドと人口数が違いますからねー

今年のアジア太平洋地域における携帯電話の新規契約数は

約1億9,000万と考えられて、エマージング市場の他地域に与える

影響力が増大し続けている。

(エマージング市場とは成長初中期段階にある国や地域の市場のこと)






携帯電話の最新情報

ソニーBMG、中国の携帯電話ユーザーに楽曲を配信へ

ソニーBMGはコンテンツアグリゲーターであるGlobal Music Internationalと提携し、

ミュージックビデオやフルコーラスの楽曲、着信音を中国の

携帯電話契約者に配信する契約を締結した。

中国の携帯電話契約者数は3億人を超えてなお増え続けているため、
同国は携帯電話コンテンツビジネスにとって重要な市場
となっている。

また、携帯電話コンテンツに対する関心も高まってきている。

一方で、中国における録音物の約85%が不正なものである。

レコード会社は、アーティストの作品の不正配信と闘っているとはいえ、

市場の大きな可能性にも目を向けている。

Sony BMGは、Global Music Internationalとの関係が、

自社の楽曲を中国における膨大な数の携帯電話契約者に

もたらす鍵となるだろうとみている。


PR


2030/01/12 09:17 | Comments(0) | TrackBack(0) | インドが日本を抜いた!

| 携帯電話の最新情報HOME |
忍者ブログ[PR]